犬 リード 種類

犬のリードをお探しのあなたへ!
多くの種類のなかから選べます!

いつでも32種類の柄から選べます。

リード一覧はこちら・・→

犬 リード 種類 1

手作りのこだわり

あえて全て手作りで作り込んでいます。犬の首輪リード専門ショップとして、今までも・これからも手作りにはこだわり続けて行きます。犬の人を結ぶ大切なものだから、機械ではなく職人技での勝負を続けるショップです。→HundAフントア

犬 リード 種類 2

丈夫さと快適性

これまで多くの首輪ハーネスを販売してきました。その都度よりよい技術や部材を改良して、丈夫さと快適性を確保してきました。これからも、ナスカンやフック、リードの芯材、デザイン柄生地そして作り込むための縫製にいたるまで、踏みとどまることなく技術を磨いていきます。技術の詰まった首輪ハーネスはこちら→フントア

2頭引きリードはこちら
3頭引きリードはこちら

犬の散歩が楽しくなるヒント

犬はもともと散歩が好き

犬を飼っている人は健康で脳年齢を若く保って暮らせるはずだと、本で読んだことがある。毎日歩けば、万病の予防にもなるし、体を健康に保つことができる。そればかりではなく、歩く行為はそれだけで脳の動きを活発にし、脳年齢を若返らせることができる。だからこそ散歩好きの犬といっしょに散歩に行くことは、最善の健康法だと思う。さあ、今日もこれから首輪リードをもって、散歩に出かけましょう。

犬はいっしょに歩く極上のパートナー

1万歩歩くのに要する時間はほぼ六十分と言われる。楽しく歩いていればあっという間に時間は経ってしまう。だからその楽しさは歩き続けて見なければわからない。たいていそのことに気づく前に挫折してしまう。歩くのが好きでないと思い込んでいる人は、きっと歩く楽しみを見失っているのだと思う。だから再発見しさえすれば、歩くのが楽しくて楽しくて仕方ないことになるだろう。こんな人に、とっておきの歩く秘訣がある。それは犬といっしょに歩くということだ。犬の散歩を決して奥さんや子供任せにせず、自ら率先して犬と散歩に行きましょう。そうすれば犬も散歩に連れて行ってくれる人をリーダーだと思って、命令に従ってくれる。まさに犬は歩く極上のパートーナーになるのだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする