犬 飼い主

犬の飼い主がとるべき3つの行動

犬との暮らしがより楽しくなるヒントが見つかるかもしれない!!

犬の首輪ハーネス専門ショップ
HundAフントア

犬 飼い主 1

犬は飼い主の鏡!

犬は飼い主を映し出す

犬は飼い主を映し出す鏡のようなものでは?やはり、きちんとしつけられている犬の飼い主はきちんとしている。甘い飼い主と一緒にいる犬は甘やかされて育っていることが多い気がします。何か気に入らないことがあっただろう、まわりにかまわずワンワンと吠えている犬がいた。飼い主は「○○ちゃん(犬の名前)怒っちゃだめでしょ」などと言っている。しかし、言葉では怒っているのだが、顔は決して怒っていない。そんな、甘さを犬も知っているのか、言うことをきかず吠えつづけている。要るるに犬は怒られているとは思っていない。

HundAフントア

犬 飼い主 2

血統書の価値は!

犬はしつけ・人間は教育

こうなると血統書付の高級そうな犬でも、かわいくなければ単なるわがまま放題の犬の金持ちボンボンに見えてしまう。一方、雑種でもしつけのよさで着た犬がいる。飼い主に気をつかい、何か指示を受けたらすぐにこたえようと、たまにご主人をふりかえりながら歩いている。連れているのが、これまたちゃんとしつけられているように見える少年だったりする。こういう人と犬の連れに出会うと、気持がおだやかになる。やはり、人も犬も「氏より育ち」である。

犬の首輪ハーネス専門ショップHundAフントア

犬 飼い主 3

ペットブーム!

人気の犬種は高額

ペットブームとかで、人気の犬種は高額で取引されているようだ。そのことを誇る飼い主もいる。でも犬の価値は血統書では決まらない。きちんとしつけができているかだと思う。犬も「○○ちゃん」づけで呼んだり、口移しで食べ物を上げたりしていると、犬も人間との関係がわからなくなってしまう。飼い主がいて自分がいるということがわからなくなっている犬は、表情を見るとすぐわかる。

HundAフントア

犬 飼い主 4

飼い主もみられている!

犬も飼い主も似た者同士

どちらも怖いほどわかってしまう。だから犬を見られている時は、人間・飼い主も見られていることをだと思った方がよいのだろう!

首輪リードセットはこちら

ハーネスリードセットはこちら

犬の首輪ハーネス専門ショップHundAフントア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする