犬 健康

犬の健康が気にかかりませんか?

犬とともに楽しく健康を維持するヒントが見つかるサイトです。きっと今日からの散歩が楽しくなるかもしれません。

犬 健康 1

犬といっしょに歩こう

歩くことはもっとも手軽で効果のある健康法ではないでしょうか。同時に脳年齢を若くするためにも歩くことは効果がある。もちろん一人で歩くのもいい。でも犬と一緒ならなお楽しさは増すはずです。一緒に散歩を楽しむ人と犬は実にいい景色になっている。また絶妙なるコンビに違いない。歩けば健康にいいことはほとんどの人が知っているだろう。どこの街でも歩いている人がよく目につく。だからこそ楽しみながら歩くこと。FAN FAN

HundAフントア

犬 健康 2

楽しく話しながら

散歩の大きな魅力は、楽しみなながら健康が維持できるということだ。いろいろな楽しみ方があるが、話しながら歩くというのもなかなか楽しい。歩いているから楽しいということもある。例えば夫婦で食卓で座っていてもなかなか話が弾まないという人もいる。話題が限られてしまうこともあるだろう。でも、いっしょに歩いていればさまざまな話題が目に飛び込んでくる。愛犬を連れていればさらに話題は広がる。

犬 健康 3

人も犬も楽しみながら

さっきから犬が鼻をクンクンさせていると思ったら、「あんなところに沈丁花が咲いている。花は沈香に似た香りがするし、葉は丁子に似ているから沈丁花って言うのかな。沈香ってあのお香の沈香かい。沈香も焚かず屁もひらず(じんこうもたかずへもひらず)の沈香?やーね」そんな会話が聞こえてきそうだ。春の散歩道など、目に飛び込んでくるものばかりではなく鼻をくすぐる匂いだって話題になる。ともかく話の話題は事欠かないだろう。こうして笑いながら、話しながら歩いていると、一時間ぐらいはあっという間に過ぎてします。何より日本には四季の移り変わりが目に見えて美しい国だ。

犬 健康 4

歩くことが一番の健康法

ああ楽しかったと思えて、しっかり健康維持にもなってるのが散歩なのだ。ところが健康のため一時間は歩こうと決めて、一人で黙々と歩いていると時間は嬉々として進まない。むしろスマホなど持たずに楽しく工夫する方のが、結果的には長く歩ける。義務のように歩いていてはつまらない。長く歩こうと思ったらまず、楽しく歩くことを考えたい。何気ない話に付き合ってくれる伴侶がいて、愛犬がいれば最高である。その日の気分にまかせて歩きたいだけあるけばいい。歩けば健康はあとからついてくるし、脳年齢を若くする現代人のライフスタイルの一つに間違いないし、あなたの健康を保証するものだから。さあ歩きましょう、犬といっしょに、楽しく!

犬の首輪リードセット

犬のハーネスリードセット

犬の首輪ハーネス専門ショップHundAフントア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする