犬の飼い主

7548

犬の飼い主としての責任や犬とともに暮らすことの内容をまとめたサイトです。今後の犬との暮らしに、何らかのお役に立てれば幸いですの。

犬の飼い主1

きちんとしたしつけこそ

犬は、飼い主の性格を映し出す「鏡」のようなものだ。きちんとしつけられている犬の飼い主はきちんとしているし、甘い飼い主といっしょにいる犬は、甘やかされて育っているに違いないことが多い。とりわけ血統書付の高級そうな犬でもかわいくない。わがまま放題の金持ちのぼんぼん犬にみえる。一方、雑種でもしつけのよくできた犬もいる。飼い主に気を遣い、ないか指示を受けたらすぐにこたえようと、ときどき主人をふりかえりながら歩いている。だからこそ日頃のしつけが大事になってくる。そんなしつけに便利な、ハーフチョークとリードセットはこちら→犬の首輪ハーネス専門ショップHundAフントア

gr_11619

犬の飼い主2

犬の価値

犬の価値は血統書では決まらない。きちんとしつけられているかどうかだと思う。犬を「ちゃん」づけで呼んだり、口移しで食べ物をあげたりしていると、犬も人間との関係がわからなくなってしまう。えてして、こういう犬は見るとわかるものだ。

5452005

犬の飼い主3

実は犬を見ればわかる

じつは犬を見れば飼い主がわかる。反対に飼い主を見ればだいたい犬の性格もわかる。どちらも怖いほどわかってしまう。だから犬を見られている時は、人間も飼い主も見られているのだと思っていた方がいい。使いやすい犬の首輪ハーネスはこちら→HundAフントア

003

犬の飼い主4

専門ショップの首輪とハーネス

犬の首輪ハーネス専門ショップだからこだわられる、丈夫でかわいい首輪ハーネスがあります。定番柄のドット柄や北欧風、ローズ、イチゴなど多くのデザイン柄をそろえています。100%ハンドメイドで、職人の技術力のこもった製品を仕上げています。↓

5622560